WORKATION Shonan
WORKATION Shonan

【お申し込みを締め切りました】お試し多拠点居住プラン「Workation湘南トライアル」はじまります!
投稿日:2018.9.1

「働き方改革」が話題となるなか、企業でもさまざまな取り組みがなされています。しかし実態としては、テレワークの推進や副業解禁といった制度面の対応にとどまり、なかなか旧来の働きかたを”改革”するには至っていないように見えます。職場は効率・成果志向が強くまだまだ余裕がなかったり、働く個人としても何から始めたらよいのか分からないという声も聞きます。

そこで、湘南のコワーキングスペース チガラボとシェアハウスHidamariから、「Workation湘南トライアル」を提案することになりました。手軽にいつもと違った働きかたを試してみる、働く場所の自由度を高めてみることを目的に、3ヶ月間・週末中心に、湘南でのワーク・ライフスタイルを体験していただくプログラムです。

※Workation(ワーケーション)とは、WorkとVacationからなる造語。さまざまな定義・捉え方があるが、働くと遊ぶを融合させた、場所や時間の自由度の高い、創造的なワークスタイルのこと。

地域を知り、そこでのワークライフスタイルを知るにはまず人から。チガラボとHidamariに共通するのは、「ヒトとヒトのゆたかなつながり」を大切にしていること。コワーキングスペースには、新たなワークスタイルを試したり、起業やローカルプロジェクトへの挑戦を応援しあうコミュニティがあり、シェアハウスには、地域のくらしを楽しみながら、住む人それぞれのライフスタイルから学びあう、ゆるやかな関係があります。

新たな人との出会いが、今までない世界を見せてくれたり、多様な価値観を感じさせてくれる。湘南の豊かな環境と、コミュニティでの新たなヒトとの出会いが、あなたの働き方&暮らし方見直すきっかけになればと思います。

「Workation湘南トライアル」プラン概要
人数:限定3名
金額:月額30,000円
期間:2018/9/1~2018/11/30(3ヶ月間)
内容:
・シェアハウスひだまり茅ヶ崎のドミトリー部屋利用可能(月15泊まで)
・コワーキングスペース チガラボを利用可能
・チガラボで行われるイベントへのお試し無料参加、メンバー価格での参加
・チガラボによる、フォロープログラム&終了プログラム付き

■エントリーの流れ
まずは、お問い合わせください。

お問い合わせ

チガラボとシェアハウスひだまり茅ヶ崎の内見

申し込み

審査2〜3日

合否連絡

<問合せ先>
コワーキングスペース チガラボ:080-8731-6503 info@chiga-lab.com
Hidamari: info@hidamari.company

 

■プログラムの流れ
オリエンテーション(地域情報の提供、コミュニティへの紹介など)

チガラボの利用やイベント参加、シェアハウスでの滞在・イベント参加

フォローアッププログラム(3ヶ月の多拠点居住についてのふり返り)

■条件
・現在居住している場所があること→住民票原本必須。
・顔付き身分証のコピー。

湘南というこれからのワーク・ライフスタイルを創造する可能性に満ちたエリアで、自然・文化・人・さまざまな活動を楽しんむ機会になればと思います。ご応募・お問合せをお待ちしています!

 

■チガラボについて
湘南・茅ヶ崎のゆるやかな空気のなか「人のつながりから新しいコトが生まれる」コミュニティです。多彩なテーマで開催される年間200本のイベントは実験と実践の場。学び×交流×実践から、さまざまなプロジェクトや新しいワークスタイルが生まれています。https://chiga-lab.com/

■Hidamariについて
「陽の当たる場所を作る」というビジョンと「多様性を受け入れ、活かす人を増やす」というミッションを掲げ、コミュニティ重視型シェアハウスブランド「ひだまり」( http://sharehouse-hidamari.com )を運営管理する会社です。
2012年に熊本で創業し、熊本、福岡、東京、鎌倉・湘南、横浜、埼玉にて事業を展開。現在は、6エリアで合計28棟のシェアハウスを運営しています。

〜湘南・茅ヶ崎エリアについて〜
茅ヶ崎は都内まで1時間ほどの郊外で、自然がゆたかで都内からの移住者も多い。また、相模湾に隣接しているので、温暖な気候で「別荘地」として明治時代から戦前にかけて人気のエリアです。東京の仕事や人間関係はそのままに、海のアクティビティや里山の自然を満喫したり、働きかた・くらし方にふれたりと、移住やニ拠点居住など地域との関わり方を模索できる距離感にあります。

Hidamariプレスリリース