2/7(火) 【チガラボAgriculture】\2日間無料開催!/ 湘南産イチゴの新品種「かなこまち」を食べよう会

開催日 2/7(火) ・2/16(木)
開催時間 10:00-16:00
受付状況 受付中
参加申込

※お申し込み方法は以下に記載しています

くだものを食べると、そのみずみずしい美味しさはもちろん、
四季や季節を感じることができて、なんだか幸せな気持ちになれますよね^^

そんな果物の魅力を、楽しく・美味しく体験できるイベントが開催されます。

以下、神奈川県農業技術センターさんからのメッセージです。
____________________________________________________________

イチゴ新品種の「かなこまち」。 試食して頂きながら容器の違いによる支払意思額を調査いたします。新品種「かなこまち」の価格を決めるのはあなたかも?
かなこまちは、糖度が高く、酸味とのバランスがよい、大粒の品種です。 美味しいイチゴを気軽にご試食できるイベントですので、ぜひご参加ください♪
また、参加いただいた方全員におみやげもプレゼントいたします。
おひとりでも、ご家族・ご友人の方々とも、ぜひお気軽にご参加ください。美味しいイチゴをご用意してお待ちしております!  
________________________________________________________

日時:2日間開催 ①2/7(火) 10時〜12時、13時〜16時
         ②2/16(月) 10時〜12時、13時〜16時
※上記はイベント開催時間です。各回20分の枠を設けており、定員は3名です。

ご参加のみなさまからいただくお時間は、ひとり20分程度ですので、ふらっと気軽に立ち寄って、
美味しいイチゴを気軽にご試食できるイベントになっています!

場所:コワーキングスペース チガラボ 茅ヶ崎市新栄町13-48ワラシナビル5F ※茅ヶ崎駅北口3分

参加費:0円

⭐︎イチゴの試食ができます
⭐︎おみやげ付き!

参加条件:年齢20歳以上の方を対象とさせていただきます

お申し込み:
以下のURLからの「無料チケットを購入」いただくことで申込完了となります
→チケットURL: https://peatix.com/event/3470279
※同伴のお子様(20歳以下の方)はチケット購入不要です。

____________________________________________________________

主催:神奈川県農業技術センター
調査協力:NPO法人湘南スタイル

『神奈川県農業技術センターとは?』 →平塚市にある県の機関です。新品種の育成や環境にやさしい農業生産技術、地産地消を進めるための農業技術の開発や、その技術を農家さんが導入するための支援を行っています。 都市農業の神奈川県で、多様な消費者ニーズに対応した商品を開発するための研究に取り組んでいます。
『NPO法人湘南スタイルとは?』 →自社・自分の利益だけを追求するのではなく、地域社会全体が人間関係を構築し、関わる誰もがwin-winの「コミュニティ経済社会」の実現を目指し、「まちのキャリアラボ」、「湘南100CLUB」、「企業人の「越境」プログラム」などの活動を行なっています。

イベントへの参加申込は以下のボタンよりお進みください。
参加申込