8/28(金) \オンライン開催/学生と話そう①「つながり」から考えるシゴトと人生~人生100歳時代を豊かにする地域発ニューノーマル~

開催日 8/28(金)
開催時間 19:30~22:00
受付状況 受付中
参加申込

湘南ワンハンドレッドプロジェクト(神奈川県「かながわボランタリー活動推進基金21」協働事業)

学生と話そう① まちのキャリアラボ&神奈川大生の共同企画

\オンライン開催/「つながり」から考えるシゴトと人生~人生100歳時代を豊かにする地域発ニューノーマル~

 

 

楽しみ方、学び方、働き方、住まい方、暮らし方など、日常生活のあらゆる場面でニューノーマルへの意識と行動の転換が必要な時代を迎えています。新型コロナウィルスの感染拡大防止が大きなインパクトになったことは確かですが、その前から、一人ひとりの生き方にフォーカスすれば「人生100歳時代」といわれる超長寿社会への適応として、地球規模の環境の変化を俯瞰すれば「SDGs(持続可能な開発目標)」の達成に向けた取り組みとして、これからどんなニューノーマルをつくり出していくのかという課題に私たちは向き合っています。

今回のまちのキャリアラボイベントでは、これから職業生活に移行していこうとしている「ニューノーマル第1世代」と呼ばれることになるかもしれない学生の皆さんと一緒に、人生100年時代を豊かに生きていく方法、働き方や暮らし方について地域やコミュニティの視点から考えてみます。

話題を提供してくれるのは4名の女子学生たち。

  • 授業やインターンシップなどを通して平塚の商店街や横浜の農家などで仕事体験をした神奈川大学の4年生(2名)
  • 普段はあまり地域と関わる機会を持つことがない立教大学の3年生
  • まちづくりや地域人材の育成に興味を持ってNPO法人湘南スタイルでインターン中の慶應義塾大学の2年生

彼女たちのこれまでの学びや進路選択の経験、将来展望などを糸口にして、地域やコミュニティでの「人とのつながり」という視点から、モデルのない人生100歳時代を豊かに生きていくための「地域発ニューノーマル」についていっしょに話しましょう。

 

こんな方はぜひご参加ください

・学生と一緒に100歳時代の豊かな生き方について考えたい方

・多様なオトナの仕事観や人生観を訊いてみたい大学生

・もっと地域とのかかわりを持ちたいと思っている学生、ビジネスパーソン

・自分のシゴトや活動に学生や現役世代の人たちにもっと加わってほしいと思っている方

・まちのキャリアラボに興味がある方

日時:8/28(金)19:30~22:00

場所:オンライン会議zoom(zoomURLは前日、及び開始15分前にお知らせいたします。)

参加費:一般1,000円 学生500円 

 

スケジュール:

19:30 オープニング、自己紹介(全員)

 20:00 学生話題提供①

 20:20 ディスカッション①

  20:40 (休憩)

 20:50 学生話題提供②

 21:10 ディスカッション②

 21:30 クロージング、一言感想(全員)

 22:00 終了

 

【湘南ワンハンドレッドプロジェクトとは】

https://shonan100.org/

湘南ワンハンドレッドプロジェクトは、『100歳時代』をゆたかに生きるための、30代~50代からの地域参画の仕組みづくりを行うプロジェクトです。現役世代の一人ひとりが、さまざまなテーマ・人と関わりながら、自分らしい100年ライフを見つける機会をつくります。「かながわボランタリー活動推進基金21」協働事業、神奈川県との協働事業です。「まちのキャリアラボ」は湘南ワンハンドレッドプロジェクトの中の1つの事業で、100年ライフをワクワク過ごしたい現役世代の「試しにやってみる」を後押しする場づくり、機会づくりをしています。

自分の根っこを掘ってみる→暮らし方や働き方を描き直してみる→まずは試しにやってみる、という「まちのキャリアラボ・サイクル」に沿って、勤め先や家庭での役割、自分の思い込みからも一歩踏み出して、様々な人とつながってみる、やりたいことをやってみる、誰かの「やりたい」に加わってみる、をコーディネートしています!

 

イベントへの参加申込は以下のボタンよりお進みください。
参加申込