6/23(日) 【チガラボCulture】三味線カフェ① 湘南ながうたの会のみなさんと聴いてふれて話す会

開催日 6/23(日)
開催時間 10:00〜12:00
受付状況 受付中
参加申込

【チガラボCulture】三味線カフェ① 湘南ながうたの会のみなさんと聴いてふれて話す会

チェロ、パンフルート、インディアンフルート、キーボード、二胡。これまで、さまざまな音楽にふれて、楽器にもふれてみる会を企画してきましたが、今回は三味線。もっと気軽に三味線を楽しむ人を増やしたいと活動する「湘南ながうたの会」のみなさんとのコラボ企画です。週末のゆったりとした時間のなかで、三味線にふれてみませんか。

「湘南ながうたの会」代表・辻菜月さんからのメッセージ
三味線を聴いたことがありますか?かつて日本の音である三味線は私たちの暮らしと共にありました。その中で今回ご紹介する【長唄三味線】は、もともと歌舞伎の大舞台で演奏される音楽ですが、一般にお稽古事としても親しまれてきた身近な音楽でした。日常から三味線の音色が薄れ行くいま、長唄三味線を愛する1人として、たくさんの方に気軽に三味線を知って頂きたい!三味線の世界を知るきっかけになりたい!そんな想いで《三味線カフェ》を開きます。難しい話は一切なし、三味線を実際触って皆さんとお話ししながら一緒に楽しみたいと思います!

日時:6/23(日)10:00~12:00
場所:コワーキングスペース チガラボ
   茅ヶ崎市新栄町13-48ワラシナビル5F ※茅ヶ崎駅北口3分
参加費:一般2,000円 メンバー/学生1,500円 ※お茶菓子、ドリンクつき
定員:6人

申込み方法:「参加申込」を押して必要事項をご記入の上、お申し込みください。
または、Facebookイベントページの「参加」ボタンを押す。
 

スケジュール:
10:00~10:15 オープニング、自己紹介
10:15~10:30 聴いてみる
10:30~11:00 弾いてみる
11:00~12:00 カフェタイム 「やくも」さんのお茶菓子を楽しみながら。

【湘南ながうたの会】とは
【長唄】をきっかけに集まって楽しむサークルです。
日本の音楽である【長唄】は、ミニマムでも2人、多ければ数百人で【みんなで合奏する】音楽です。また指揮者のいない【長唄】は演奏する仲間同士の日頃のコミュニケーションがとても大切。 わたしたちは【長唄】を通して日本の伝統や文化を知ると共に、世代・地域を広く取り込むコミュニケーション・ツールとして活用し、人と人とのつながり作り・街づくりのきっかけをつくっていきます。湘南各所で活動中。

ワークショップ
・Facebook
https://www.facebook.com/pg/shounannagauta/
・Twitter
http://twitter.com/nagautahalf

イベントへの参加申込は以下のボタンよりお進みください。
参加申込