5/6(月祝) 【チガラボEducation】山藤旅聞先生と考える、未来をつくる教育③プロジェクト学習をデザインしてみよう!

開催日 5/6(月祝)
開催時間 10:00~16:00
受付状況 受付中
参加申込

大学入試改革、教育のIT化(EduTech)、フォルケホイスコーレなどの北欧型の教育、高校無償化、リカレント教育など、教育に関するテーマは幅広く、答えがありません。チガラボEducationシリーズでは、人生100年時代の学びのあり方について、さまざまな現場の挑戦から探っていきます。

本シリーズをご一緒する山藤旅聞(さんとう・りょぶん)先生は、新渡戸文化高等学校の「学校デザイナー」という立場で、プロジェクト型の授業に取り組んでいます。授業では、高校生の興味と主体性を引き出しながら、企業やNPOなどの大人の知恵やリソースをかけあわせながら協働の形をつくり、実際に社会に対してインパクトある成果をめざします。活動を通じて高校生が多くの人に関わりながらたくさんの学びを得て成長していくことは想像に難くありません。

フジテレビで山藤先生の取り組みが紹介されました「フューチャーランナーズ~17の未来~」
https://www.fnn.jp/posts/00369280HDK

第3弾となる今回は、実際にプロジェクト学習の授業をつくってみたいと思います。授業といっても学校・教育関係の人だけが対象ではありません。以下のような問いは、多くの企業人、地域で活動する人が、日々のなかで直面していることではないでしょうか。
・人の関心と主体性を引き出すプロジェクトの立ち上げ方とは?
・実践を通じて個人とチームの成長をいかに最大化するか?
・プロジェクトの成果と育成のバランスをどうとるか?
・支援者の効果的な関わりかたとは?

当日は、山藤先生の授業での手法やツールをお伝えしつつ、参加者のみなさんそれぞれのテーマや対象を想定したプロジェクト学習のデザインをしていきます。長時間となりますが、じっくり聞いて、考えて、手を動かして、話し合って、深めていける場になると思いますので、ご期待ください!

教育、人の成長、自分自身の学びと実践、といったことに関心があるかたはぜひご参加ください!

山藤先生からのメッセージ
「教育×SDGs×社会」のプロジェクト型の教育デザインを活用し、社会課題を自分ごとに捉え、学び、行動する学生の育成を目指しております。現在、20近いプロジェクトを企業、NPO/NGO、行政とパートナーシップを組んで、実践中です。参加したみなさんと一緒に、僕の教育実践をたたき台に、より良いプロジェクトの作り方や、パートナーシップの広げ方について、言語化したり、図にしていければと思います。

イベント概要
日時:5/6(月祝)10:00~16:00
場所:コワーキングスペース チガラボ
   茅ヶ崎市新栄町13-48ワラシナビル5F ※茅ヶ崎駅北口3分
参加費:一般3,000円 メンバー2,500円 (ドリンク付き)

スケジュール:
10:00~10:20 オープニング、自己紹介
10:20~12:00 「プロジェクト型授業のデザイン」山藤旅聞さん
12:00~13:00 お昼休憩
13:00~16:00 プロジェクト型授業のデザインワークショップ
15:00~16:00 ふり返りながらの交流会

山藤旅聞さんプロフィール:
さんとうりょぶん
持続可能な社会を実現する行動者育成を目指したプロジェクト型・対話式双方向性教育デザインを実践している。SDGsを使った出前授業や講演を全国で行い、学校を超えて生徒が協働してすすめるプロジェクトも多数。未来教育デザインConfeito共同代表。一般社団法人Think the Earthのプロジェクト「SDGs for School」のアドバイザーとしても活躍中。NHK高校講座講師(2004~2017)、東京書籍教科書編集委員。新渡戸文化高等学校「学校デザイナー」。
未来教育デザインConfeito: http://www.confeito.org
Think the Earth:http://www.thinktheearth.net/jp/

ファシリテーター:
清水 謙(しみず けん)
多様な人のつながりとTAKURAMIが生まれることをこよなく愛し、自身もつねに企み続けている。口癖は「いいですね!」と「いつやりますか?」
1974年、岐阜県各務原市生まれ、神奈川県茅ヶ崎市在住。ヒトコトデザイン株式会社 代表取締役、コワーキングスペース「チガラボ」代表。輸入商社などを経て、企業の人材育成・組織開発に関するコンサルティングに従事。独立後、NPO法人ETIC.を通じて東北の震災復興、地域で事業をつくる人の支援に関わる。茅ヶ崎のコワーキングスペース「チガラボ」をつうじて、新しいワークスタイルの実験、TAKURAMI(ローカル&ソーシャルプロジェクト)の創出などに取り組むかたわら、畑で土にふれて学び遊ぶ「EdiblePark茅ヶ崎」を運営。NPO法人湘南スタイルでは、100年ライフを多世代協働から学びあう「湘南100プロジェクト」を企画運営している。

イベントへの参加申込は以下のボタンよりお進みください。
参加申込