2/22(金) 【チガラボMarché】マルシェ研究家・渡辺一心くんといっしょに、マルシェの世界を探検してみよう!

開催日 2/22(金)
開催時間 19:00〜22:00
受付状況 受付中
参加申込

【チガラボMarché】マルシェ研究家・渡辺一心くんといっしょに、マルシェの世界を探検してみよう!

皆さんはマルシェをご存知ですか?
マルシェとはフランス語で市場(いちば)という意味を持ち、ものを売り買いする役割を強く持っています。ただそれだけではなく、多様な人が流動的にコミュニケーションを取れる役割も持ち合わせており、1つのコミュニティーとしての価値もあります。

茅ヶ崎の地域にはたくさんの賑わいが点在しています。そんな中いま注目されているマルシェは日本各地でイベントのように開催されています。誰もがプレイヤーになれるマルシェについて皆さんで語り合いましょう!

〈渡辺一心くんからのメッセージ〉
大学生活最後に皆さんと4年間研究してきたマルシェをみんなで語り合いたいと思います。
チガラボに恩送りの想いも込めてやります。
たくさんの皆さまお待ちしております!

◎こんな人にオススメ
・マルシェに行ってみたい人
・賑わいが好きな人
・マルシェを知りたい人

□イベント概要
日時:2/22(金)19:00〜22:00(交流会あり)
場所:コワーキングスペースチガラボ
   茅ヶ崎市新栄町13-48ワラシナビル5F
   https://goo.gl/maps/Zu3n2C5oGQp
   ※茅ヶ崎駅徒歩3分
参加費:一般2,000円 メンバー/学生 1,500円
お申込:当ページの参加ボタンまたはチガラボWebサイト(https://chiga-lab.com/)よりお申込ください。
□スケジュール
19:00~19:20 オープニング、自己紹介
19:20~20:00 トーク
20:00~21:00 ディスカッション
21:00~22:00 交流会

□渡辺一心(わたなべ いっしん)プロフィール
1996年 茅ヶ崎生まれ、茅ヶ崎育ち。東京農業大学 学生
大学1年次から東京駅の丸の内で開催されている行幸マルシェに通い詰めアンケート調査や生産者の想いを取材してきた。2017年はマルシェ研究室(食農教育研究室)の室長を務め、都内のマルシェの比較調査を行ってきた。2018年から地元である茅ヶ崎市で2ヶ月に1度開催されている茅ヶ崎ストーリーマルシェに参画。

イベントへの参加申込は以下のボタンよりお進みください。
参加申込