7月21日(土) 【チガラボMovie】映画・映像制作を学ぼう④~カラリスト中西 勝に学ぶ映像におけるカラー編集 by StudioMalua

開催日 7月21日(土)
開催時間 18:00〜21:00
受付状況 受付中
参加申込
このシリーズは、湘南に映画映像コミュニティを作るプロジェクト「スタジオMalua」の安田ちひろさんによる企画です。4月から半年間、月に一度ゲスト講師をお呼びし、「仲間とつながる」「実践的」をキーワードに、映像制作に役立つイベント内容を企画します。
 
今回のテーマは「映像編集(カラー編集編)」。カラリストの中西勝さんをお迎えしての実践講座です。前回に引き続き、編集ソフト DaVinci Resolve 14 を使用しての講座になります。 ノートパソコンをお持ちの方は、ご持参いただきハンズオンで講習を受けることができます。
 
<中西 勝さんからのメッセージ>
映像作品においてカラー演出表現は演出法の中で重要な要素となります。
以下の 2 点を大まかに実演致します。 「撮影時における色かぶりなどを補正し適正な状態を施す=カラーコレクション」 「カラーコレクション後に意図的な演出的な映像色を施す=カラーグレーディング」
皆さんの創作する映像作品には、必ず演出色があります!その一助となれば幸いです。
 
<主な内容>
1 演色性を付加するために2つの考え方
(カラーコレクション、カラーグレーディング)
2 カラー調整ツール及び手法について
3 実演(編集パート復習→カラー調整へ)
 
【ご参加の方に事前に準備していただきたいこと】
1 編集ソフトは無料でダウンロードできるDaVinci Resolve 14を使用します。 以下のリンク先のから事前にインストールをし、ご自分のパソコンをご参加ください。※PC をお持ちでない方も、ご参加可能です。
 
DaVinci Resolve 14.3
https://info.system5.jp/whatsnew/archives/78803
※Studioではない方です。
※DaVinci Resolve 15でもご参加可能です。
 
2 指定の動画素材をダウンロードお願いします。
後ほどこちらのページでダウンロードリンクをお知らせ致します。
 
【持ち物】
・ノート PC
・AC 電源(パソコンの電源ケーブル)
 
【イベント概要】
日時:7/21(土)18:00~21:00
場所:コワーキングスペース チガラボ
   茅ヶ崎市新栄町13-48ワラシナビル5F ※茅ヶ崎駅北口3分
参加費:一般3,000円、メンバー2,500円
 
★ゲストプロフィール★
中西 勝さん
1972年生まれ 千葉県出身
東京工芸大学工学部画像工学科卒業 印刷会社へスキャナーオペレータとして入社し、写真ポジ分解を長年手がける。 デジタル化が進み Photoshop3.0 より現在まで 19 年間様々な演出的な色調補正を Photoshop にて手がける。 数年前に静止画から映像にコンバートし現在に至る。DaVinci Resolve は ver9 より習 得を始め、現在業務の傍ら、恵比寿バンタン校にて映像ディレクションコース(企画、 脚本、演出)にて履修中。
 
★主催者プロフィール★
安田ちひろさん
湘南映画映像コミュニティ・スタジオMalua代表。1987年生まれ、茅ケ崎在住。和光大学表現学部卒。大学在学時に自主映画制作を始め、現在まで5本制作。2012年、脚本家・小林弘利氏に師事し、脚本家として活動開始。2016年、関西テレビ深夜ドラマ「大阪環状線〜ひと駅ごとの愛物語〜」第8話脚本など。現在、湘南映画映像コミュニティ・スタジオMaluaを立ち上げ準備中。
イベントへの参加申込は以下のボタンよりお進みください。
参加申込